冬の味覚に合わせた”酒”日本料理小岱・・・

早いもので12月も半分過ぎました。
今年もあとわずかでございますね。
私ども小岱では忘年会等のご利用も有り大変賑わっている毎日でございます。
今回お知らせする飲み物は師走のお料理に合わせたお飲物でございます。
12sake.jpg
・ローズ梅酒 
愛知の梅酒でございます。クリスマスシーズンということも有り
薔薇の香りのする梅酒です。
甘味と酸味のバランスそして色が美しい女性の方にお勧めの梅酒でございます。

・赤霧島
宮崎産の芋焼酎でございます。
芋焼酎ならではの香りとバランスのとれた味わい
小岱のお料理との素晴らしいマリアージュが期待できます。
個人的にはお湯割りで5:5で割ると香り味わいの奥深さが体験できるかと思います。

・コノスル ゲヴェルツトラミネール レゼルバ
チリワインの有機農法で手掛けるぶどうを使用した白ワインです。
ライチやバラの香りが素晴らしく、味わいもまろやかで後味にピリッとした辛味を
感じます。個人的に甘いようで甘くないこの白ワインはこの時期の食材、大根や蕪を使ったお料理との相性が良いかと思います。

・吉祥瑞鷹
熊本の銘酒 瑞鷹でございます。
熊本酵母の歴史を語ると長くなりますが、熊本酵母の父といわれる瑞鷹先生が手掛けた
日本酒です。熊本の酒の歴史を変えたといっても過言でない酒です。
私が、県外からのお客様をおもてなしする際おすすめする日本酒でございます。
熱燗で頂いても美味しいですが、常温にてワイングラスで楽しんで頂いても個性を楽しめる日本酒だと思います。

以上 この冬おすすめの小岱のお酒でございます。
上記以外にも小岱のお料理に合わせたお酒ご用意しております。
皆さまとお料理・お酒の素晴らしい出会いお待ちしております。
Sommlier K,Tazoe
2013/12/15(Sun) 15:58:24 | VERDE日誌

Profile

image
VerdeStaff
スタッフ

New Entries

Comment

Categories

Archives(1184)

Link

Search

Free

Counter

3837130