結婚指輪とリングピローのお話

明日はいよいよクリスマス
大切な方と素敵な時間をお過ごしになることでしょう。

聖夜にぴったりのお話!
結婚式での結婚指輪交換リングピロー

結婚指輪には意味があることをご存知でしょうか?
左の薬指には心臓につながる太い血管があると信じられており
命に一番近い指と呼ばれる神聖なもの。
また左の薬指は指の中で一番弱い指とされており、その指に指輪をつけることで
お互いを支え助け合い愛を確かめ絆を深めるという意味があるそうです
指輪は丸く終わりのない永遠のもの お互いの薬指につけ永遠とわの愛を誓います

リングピローは結婚式の際、指輪を交換するまで置いておくクッションですが
最近では多種多様なデザインでオリジナリティー溢れる物を目にする機会が増えました。
例えばデザイン性のあるものですとインテリアとして自宅に飾ったり
クッションタイプのものですと生まれてきた赤ちゃんのファーストピローになど!
その中でもファーストピローは使った赤ちゃんが健康で幸せに育つという
言い伝えがあるほどです。

聖夜にプロポーズを受け結婚を考えているあなた!
またこれから結婚式を挙げるあなた!
沢山の愛情を込めて未来へつながるリングピローを手作りするものオススメです★

171224burogu.JPG



2017/12/24(Sun) 15:55:47 | ウエディング

Profile

image
VerdeStaff
スタッフ

New Entries

Comment

Categories

Archives(1168)

Link

Search

Free

Counter

3680382